素肌美人と言われたい!-エステの知識サイト-

即効性が高い!柔らかい石膏を肌に塗る石膏パック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
石膏パックとは顔に美容液やクリームを塗った後、その有効成分を肌により吸収させ、肌の奥まだ浸透させるために、柔らかい石膏を肌に塗ります。

石膏パックの手順

・まずはクレンジングで肌の汚れをキレイに落とし、成分がよく浸透するようにします。
・フェイスマッサージなどのトリートメントを行います。
・トリートメントの後、肌トラブルに合わせた美容液やクリームを肌に塗ります。

・水で練った石膏を顔に塗っていきます。石膏は水を加えると温かくなる性質があり、少しずつ固まっていく状態で石膏の温度が40〜42度となり、肌はじんわりと温められ、血行を促進し、新陳代謝も高めます。

・石膏を塗る前に顔に塗った美容液などの有効成分は石膏の温熱効果が肌にどんどんと浸透していきます。

石膏パックの効果

肌の新陳代謝を高めることで、老化の原因となる老廃物の排出を促進します。また、石膏自体が肌の老廃物を吸収し、逆にミネラルを放出する性質があると言われています。石膏パックは即効性が高いトリートメントなので、パックの直後から肌にハリが出て、リフトアップ、小じわの改善が実感できるようです。顔がむくみやすい人にもおすすめです。

新着コンテンツ