素肌美人と言われたい!-エステの知識サイト-

特殊な光による様々な効果を導き出す美容施術、フォトフェイシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フォトフェイシャルとは、『IPL(Intense Pulsed Light)』という特殊な光による様々な効果を導き出す美容機器を使った美容施術です。光の種類はレーザーのような強い光ではなく、やさしい光を照射する治療となります。シミやそばかす、ニキビやニキビ跡などにも効果がありますが、シワやたるみまであらゆるお悩みに効果があります。やさしい光だけに肌への負担も少なく、安全性が高いのも嬉しいポイントです。IPLは特定のものに反応するという性質を持っています。肌では特に「メラニン」に反応するので、メラニン色素を攻撃し、シミやそばかす、くすみなどを薄くすることができるのです。また、IPLの光を照射することによって皮膚のコラーゲンが増加することもわかっています。コラーゲンの生成能力は年齢に比例して減っていきますが、IPLがコラーゲン生成力を活性化し真皮層でのコラーゲンを増やしてくれます。これにより、肌にハリ、弾力を与えることができます。
レーザーと比べると痛みも少なく、治療時間も短くてすみます。ただ、刺激が少ない分だけフォトフェイシャルは1回の治療でたくさんの効果が得られないのが一般的です。ケースバイケースではありますが、3週間ほど間隔を空けながら、5〜10回の施術を受けるのが理想です。少しずつゆっくりとケアしていきたい人には向いているかもしけません。IPLの光は刺激が少ない方ですが、妊婦の方やアトピー性皮膚炎などの方にはそれでも刺激が強すぎてダメージを与えてしまう場合がありますので、注意が必要です。

新着コンテンツ